潘逸⾈、渡辺豪 | Next World – 夢見るチカラ

潘逸⾈、渡辺豪
Next World – 夢見るチカラ
2021年4月3日 (土) – 5月16日 (日)
いわき市立美術館、福島

「本展は、日本をはじめ、ヨーロッパ、アメリカ、アジアなど国境を越えたグローバルな視点で選び抜かれた国内有数の現代美術コレクション「タグチ・アートコレクション」と、1984年の開館以来「国内外の優れた戦後の美術」を収集の柱としてきた当館コレクションとのコラボレーションで、幅広く現代の美術の魅力を紹介する展覧会です。絵画や彫刻、映像作品など、展示室に会した個性豊かな112点の作品を巡れば、1点1点の作品が、そして一人ひとりの作家の思いが私たちの心の扉をたたき、美術が指し示す次なる世界へと私たちを誘います。タグチ・アートコレクションといわき市立美術館のコレクション、そして鑑賞者の皆さんも含めた3者が、美術館で出会いとコミュニケーションを楽しみながら、新しい時代にこそふさわしい美術の魅力、美術のチカラを体感する機会とします。」 – HPより

 

潘逸⾈、渡辺豪の作品が展示されます。
又、会期中にて潘逸⾈によるワークショップ「海の形を想像する」が開催されます。
日時:4/24(土)〜4/25(日)
2日間のワークショップ。両日とも10:00〜15:30まで。
定員:15名
※3/1より、電話とFaxで先着順に受け付け開始
参加費:無料
ぜひお立ち寄りください。